若いうちから痛風を予防しよう|食生活の見直しが重要

家族

魚の油に含まれている力

サプリ

EPAはDHAと同じように青魚に多く含まれている成分ですが、あまりその効果は知られていません。実は血液をさらさらにする効果はDHAよりもEPAの方が高いと言われています。血圧や血中コレステロール濃度などが悩みの人の場合には、効率よく成分を摂取できるサプリメントを選ぶ際にはDHAよりもEPAの方が効果的なのです。これはEPAが多く含まれている青魚などを煮たり焼いたりという調理を行うと減少してしまうことが理由です。魚を刺身など生の状態で食べることができれば効率のいい摂取ができますが、毎日刺身を食べるわけにはいかなかったり、生の魚は苦手だという人は手軽に摂取できるサプリメントを利用した方が効率的です。

EPAはサプリメントとして販売されていますが、その多くがDHAも一緒に配合されています。これはEPAが多く含まれている魚油にはDHAも同様に多く含まれていることと、わざわざ別々で摂取しなくても両方を一度に摂取することで相乗効果が期待できると言われているためです。特に血流の促進やアレルギー予防効果を狙ってサプリメントを摂取しようとする場合には、EPAとDHAを一緒に摂取することで効果が実感しやすくなります。サプリメントの利用の場合には、2つの成分が一度に摂取できるものを選択するようにしましょう。また、相乗効果が期待できるため過剰に摂取すると血液が止まりにくくなる、下痢などの副作用が現れやすくなることもあるため、目安となっている摂取量を守るようにしましょう。